お前もかっ!

2015/08/08 | Categories:ブログ

暑い!

思わず口から出てしまいます。。。

皆様体調管理できていますか?
さて、前回、古いマウンテンバイクの事を書きましたが、あの直後、事件が起きまさした。
通勤途中、リアタイヤがパンクしてしまいました。

会社に着いて直ぐにタイヤを見ると、チューブのバルブ付け根で破損しておりました。

修理不可能と判断し、近くのホームセンターでチューブを購入。即入れ替え帰りに備えました。

帰り道、今度はフロントタイヤがパンクしました‥
帰宅後チェックすると、リアと同じ場所で破損しておりました。

  
同時に新品に換えた物なので、商品の不良?

取り付けのミス?

色々考えてみますがわかりません。
とりあえずメーカーに直接送って原因を検証してもらう事にしました。
結果待ちですが、すんなり「不良品でした。」とはならず、考えられる事象を幾つか説明されて、「実際の所は不明です。」となる気がしています。
いずれにしても、結果を待ちたいと思います。
20年前のホイールと現行のチューブが合わない?規格が変わった?そんな気もしています。

古い物を触っていると、色々あります。

規格変更による思わぬ落とし穴があったりして、勉強させられる事もたくさん。

自転車に限らず、車、バイク、釣り具、キャンプ道具。。。

古い物が好きで色々触りますが、調べながらメンテナンスをし、長く使える様になると楽しいものです。
使い捨ての物が横行している世の中で、10年20年と生き残って来た物達がまだまだ現役で活躍しています。

これらを大事に大事に使い、アジのあるカッコイイ道具として使い込んでいきたいです。
里田でした。


 Comment (0)  

COMMENT