今年のテーマは「誠心」

2022/01/17 | Categories:ブログ

本年のテーマは「誠心」です。

仕事上では付き合うが、個人の心というものはそれに比例しているとはけして限らないように思います。
仕事を離れた個人と個人間で、なんとなく、なんとなく伝わるもの、それが「誠」。

「信用」の尺度を測るもの、それが「誠」
仕事の義務を越えたもの、「誠」
結果ではない経過、「誠」
でも本物の結果につながるもの、それが「誠」

数字や評価ではない、人の心に届く本物のモノづくり、それが「誠」

一人でできることには限界がある、だから
誠の集合体、【和を持って尊きと為せ】

と、いうことかな?と解釈しています、「誠」でモノづくりが出来ること、それを職人冥利につきると言うのかもしれませんね。
福西


 Comment (0)  

COMMENT