常に臨戦態勢で!

2019/02/15 | Categories:ブログ

季節は二月ど真ん中。

本当ならば寒くて凍えていそうな頃ですが、今年は少し微妙な感じです

何となく今シーズンは雪山に行く気にもならず、今のところ予定がありません。。。

寂しい限りです。

さてそんな中、ゴルフコンペに行ってきました。

恐らく夏からラウンドして無かったと記憶しております。

何せ久しぶりのゴルフラウンドでした。

年明けからボチボチ練習しておりました。

本当にボチボチ。

気が向いたら打ちに行く感じでした。

特別トリッキーなコースなので、出来るだけ方向性を重視した打球が出る様に重点的に練習しておりました。

結果は…

前半まずまずでした。

後半、、、

出だしはまずまず。。

半ばから後半、いつものスコアに合わせに行く様にズルズルズルズルと大叩きして、

終わってみれば大体いつもと同じスコアでした。

不思議なモノで、初め調子が良くても帳尻合わせがあります。

いつもそうです。

多分これが実力なのでしょう!

ゴルフには”タラレバ”が沢山付いて回ります。

あの時…

みたいな話で。

それで少し盛り上がりもします。

あくまで後の祭りです。

結果は、、、それが実力なのでしょう。

まぁ、方向性重視の練習はある程度功を奏しておりました。

ちゃんと違う課題が出てきただけの事です。

アレが良ければコレがダメ。

昨日は出来ても今日はダメ。

反対に、

今まで出た事の無い球が打てる事もあります。

ミラクルの様なパットが入る事もあります。

両方合わせてプラマイ0。

これが実力なのでしょう。

やはり気が向いた時にボチボチの練習では上手くなりません。

目標を持って練習した事は結果が出ております。

課題もいくつか出ました。

ならば、目標を持って、課題をこなして行けば、その分は削られ良いスコアが出る様になる。

それが実力になるのでしょう。

今のところ次のラウンド予定はありませんが、いつでも行ける様に、その時は今回の課題が克服出来ている様に。

そんなつもりで練習に励みたいと思います。

誰かゴルフ行きましょ!

里田でした。


 Comment (0)  

COMMENT