現代の建具

2021/06/21 | Categories:ブログ

先日、アールの組子が入った障子をベテラン職人さんと二人で製作しました。

手加工でやるとなれば、多くの型板が必要になると思いますが、NCルーターで数値入力してアールの溝を掘りました。
流石に正確な円になりました。ザ・現代の建具製作法、といった感じでしょうか。
昔からの技術と新しい技術。両方をうまく使えばより良いものができますね。

折笠


 Comment (0)  

COMMENT