現代美術

2014/02/06 | Categories:ブログ

先日は久しぶりに美術館へ行きました。兵庫県立美術館「ポンピドゥーセンターコレクション」です。

20140206-011115.jpg

パリの近代美術館のコレクションですのでバリバリの現代美術です。
現代美術のいいところは、難解だったりしますが、意味が決められていなかったり、決めごとが少なかったりするのでアタマがほぐれるところではないでしょうか。
普段の仕事ではかなり現実的に数字を追いかけていることが多いのでいい感じに頭を緩められました。そしてやはり美術館独特の静けさが大好きです。生き返ったような気分でございます。折笠でした。


 Comment (0)  

COMMENT