電卓をうつ

2021/10/19 | Categories:ブログ

詳しくは控えますが、親しくして頂いている近くのこども病院のがんばったこどもたちに、退院時に贈られるメダルで年間相当数製作させて頂きます。

近日、資材等、市場の高騰でこちらも打撃を受け、見直しが必要となりました。
 
普段、しかめっ面で建具を作っているだけの私が、このベニヤから何個取れてあーでこーで、どれだけ時間が掛かって云々、普段慣れない電卓を打って素人なりに、洗い出ししてみる。

すると、ここをこーすれば数字が上がってくるのか、データーを変えれば、時間が、など明確に答えが表れて来るわけです。私は無垢の建具の場合は数字仕事が好きではないが、生産の数字というのは面白いものですね。


機械をブンブン回していたら電話一本切り替えが難しい製作現場ですが、世間の風を感じていろいろ経験、勉強させてもらえることは有り難いことだなと思います。福西


 Comment (0)  

COMMENT