木下大サーカス

2012/05/14 | Categories:ブログ

こんにちは、下山です。

連休も明けて、5月も半ば、季節の変わり目ですが
体調崩されている方はいませんでしょうか???

大西商店の近くには鶴見緑地があります。
今そこに大きな赤いテントがあり、

これは何かと言うと、サーカスのテントです。
6月中頃まで「木下大サーカス」が大阪に来ていて家族で行って来ました。

お休みということでファミリーがとても多く、人がいっぱいでした。
サーカスは子供が見るものって思いがありましたが、テレビなどで見るのとは違い
生で見るのはやはり迫力があり、命綱なしの大車輪など緊張感があり
大人でも楽しめました。
2歳の息子は口を開けてじーっと見ていました(笑)
動物がたくさん出てきましたが、距離が近いし、ショーとして見ることができるので
動物園とはまた違った感じになります。

リングサイド席というのがあって、値段が高いですが動物を触れるぐらい近いのでせっかく行くなら払ってでも買う価値があり、おススメですよ。
(一般席はショーを横から見る形になり席も遠くてもったいない…)

自分自身、小さい頃に連れて行ってもらった記憶がうっすらとあり、
その記憶とすり合わせて「こんな感じだったなあ」「あれ?」と、
懐かしさや記憶違いもあり、しみじみと時間の流れを感じました。

たまにテントの外にキリンが出ているのが見えますよ。


 Comment (0)  

COMMENT