ブログ

OK牧場!

2012/05/23 | Categories:ブログ

 

OK牧場・・・・・

 

少し前にガッツ石松さんがテレビで連呼してたギャグですね~

 

でも本当は・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

(さらに…)

コメント(0)

やっぱすげーな。ユニクロ

2012/05/21 | Categories:ブログ

吉田です。
六月の前半に伊吹山に登山に行こう!
と、友達と計画をたてています。
伊吹山は滋賀県と岐阜県の県境の辺りにある標高1377メートルの山で、
日本百名山の一つでもあります。

季節ごとに高山植物が群生していていつか登りたいと思っていた山です。
今回登山初心者の子も登ることになったのですが、
登山用品は本格的に揃えようと思うと
靴、ザック、レインウェアの3つだけでもかなりの高額になるため、代用品でできるだけ安くあげたいけどどうしたらいいかと相談されて調べてみました。
ネットで見てみるとそういったサイトがいくつもあり驚きました。
しかもユニクロの商品で全てまかなえるようでした。

さすがユニクロ。

故郷山口県が誇る大企業。

登山がしたいけど初期投資が…と躊躇している人は全身ユニクロで固めて登山してはいかがでしょうか?

コメント(0)

金環日食

2012/05/21 | Categories:ブログ

 

工場の前からも綺麗に見えてました。

 

 

観察眼鏡が無かったのですが、

 

丁度いい具合に雲がかかって良く見えてました。

 

 

終わりかけには

 

  

・・・・・・・・・・下。

 

 

観察に集まった人々・・・鶴見緑地にて↓↓↓

 

 

 いつもの時間ではありえない人の多さ・・・

 

バズーカみたいなカメラ構えてる人も。。。。

 

 

 

 

コメント(0)

こっとり・・・?

2012/05/20 | Categories:ブログ

先日、最近ではめっきり少なくなってしまった木製雨戸をお手伝いさせていただきました。

職人さんの足手まといになりつつ・・・急ぎの仕事でもあったので、
すべての作業をさわることはできませんでしたが、
なかなか機会がないお仕事に関われて嬉しくてテンション上がりました。
障子や扉とはまた違っていろいろ決まりがあり、面白かったです。

 


これは、教えてもらいながら担当した「こっとり」です。
本などでは「落とし猿」「下げ猿」「猿落とし」とあります。
上に飛び出した木(猿)を、鴨居または敷居の穴に差し込んで戸締りをする昔の鍵です。
名前の由来は、猿はつかんだものを放さないことからきているそうです。
地方によって呼び名が違うようですが、役割は同じ。
そして名前だけでなく形も様々で、作り手のセンスや遊び心が見える部分です。
私が作業してる間も、職人さんがそれぞれ懐かし話をしてくれました
・・・が、私にじっくり聞ける余裕がなかったです・・・(汗)。

このこっとりは雨戸の最後の戸にしかついてないので、
雨戸をしめ閉め切らないと見れません。
弊社の社長は昔、芭蕉の生家を見学した際に
案内係の方にお願いして雨戸を閉めてもらい、雨戸やこっとりの説明をしたところ、見学料を返していただいたことがあるそうです(笑)
建具職人ならではの視点です。
今度そのような古い家を見学できる機会があれば、私もお願いしてみようと思います。
塚本でした。

 

コメント(0)

ごぼう

2012/05/19 | Categories:ブログ

こんにちは。
大西商店の新人シバタです。 入社から一月半が経ちましたが、まだまだわからないことだらけです。毎日、仕事終わりはクッタクタのペッコペコ。。。
しかし、家に帰れどご飯は無い!ポッケにはお金もない!
自分で作るしかないわけです。。。

昨日は合挽き肉入りきんぴらごぼうを作ろうと思い、ピーラーでごぼうを薄くスライスしているとその時!
起こりました。ごぼうに突然の逆目。
木工に携わっている人ならば誰でも苦しめられたことのある木の性質の一つです。

まさかごぼうに!

しかし考えてみればごぼうも木も繊維のカタマリです。
最近は鉋を使う作業も出てきたので特に気をつけなければなりません。
そしてきれいな商品を生み出したいですね。

あ。
きんぴらは逆目が起きても美味しく仕上がりましたよ。
ではでは~

コメント(0)