ブログ

最後まで確認

2020/03/12 | Categories:ブログ

材料の切る寸法を間違えてしまい作り直してしまうことがありました。ちゃんと確認しておけばすぐにわかることなので伝票の確認を最後までしてわからないことは聞くようにしてミスを無くそうと思います。このブログの更新日も忘れないように気をつけます。

石破

コメント(0)

やっと

2020/03/10 | Categories:ブログ

暖かくなって来ました(゚∀゚)つぎは気持ち悪い梅雨ですね…

常に春か秋で固定してくれないかなぁ(*´∇`*)

暖かくなって来たからだと思うのですがこないだ右手の中指と薬指をがっつり挟みました…骨折等はなく、軽く指が飛ぶ機械ばかりのなか「アホやなぁ」で済む怪我ですんでよかったです(;´д`)

角ノミ盤を移動させる時は、めっちゃ動かしやすそうに見えるけど左右にスライドさせるとこは持っちゃダメですよ_:(´ཀ`」 ∠):

これからは怪我も病気もなきようしっかり気をつけようと思っている小原でした٩( ‘ω’ )و

コメント(0)

主任

2020/03/09 | Categories:ブログ

先月、木工機械作業主任者の資格を2日間の講習を受けて、取得させていただきました。

内容は機械の取り扱い、安全、法規などなど。

知らない事が多々ありとても勉強になりました。

機械による事故やケガは操作ミス、安全装置の不備などかよくあがりますが、その原因の多くは「私情」だそうです。家庭での事、職場環境がうまくいっていないと、事故ケガが頻繁に起こるそうです。

講師の方が、主任者は周りを見るのはもちろんのこと、周りへの声かけと作業員からも気軽に声をかけられる存在になって欲しいとも教わりました。

やはり「人間性」ですね。いろいろと考えさせられる講習でもありました。

引き続きコミュニケーションとノミニケーションはとても大事ってことですね。

今日もしっかり働いて、今日は誰と飲もうかな。笑

武田でした。

コメント(0)

50年の技術

2020/03/09 | Categories:ブログ

鍔付きの紙貼り障子の加工途中です。

高さは2.2メートル、幅も1.8メートルととても大きな建具になります。

職人さんに、ホゾの加工をしてもらったところ、上桟のホゾの効きに大変驚きました。もしかして目が悪くなったのかなぁ〜と一瞬思いましたが、これは…そうじゃない。

框が小ぶりで、上桟も薄桟となりますので、あえてのこの加工具合。実際入れてみると寸法も正しく、思い切り框を引っ張るホゾと穴の関係性に、鳥肌が立ちました。20年そこそこの私ではこの大胆さは持ちません。

半世紀を越す技術量と経験ならではの素晴らしい技術に、黙っているけど、教えてもらえることはまだまだ沢山あります。

福西

コメント(0)

手加工と精密機械加工

2020/03/06 | Categories:ブログ

ずいぶん数量のあるお仕事をさせて頂いています。加工は出来るだけNC機械で精密加工していますが、所々は職人さんが手道具を使って加工しています。

一見、精密機械を動かす仕事が花形に見えますが、こうして手加工の選択肢があることが凄いことで、だから工場内は仕事が順繰り回るのですね。

今夏も、木製建具手加工技能士試験の受験に向けて頑張っています。福西

コメント(0)