ブログ

ごはんは飲む時代

2020/02/09 | Categories:ブログ

おかゆに砂糖をぶち込んだような味でした。

300円

コメント(0)

ひのきまつり

2020/02/08 | Categories:ブログ

ここ数日、来る日も来る日もひのきを削る木づくり作業でしたが、ようやく加工に入ってきました。広いものは1.8m幅にもなる格子の欄間を製作します、その数2300本。

通常の組手とは違って、凸れたり垂れたりない二重組手なので四方向に強い造りとなりとても頑丈です。

ひのきまつりはつづく。

コメント(0)

どこにいるんだろ

2020/02/07 | Categories:ブログ

最近家の近所に野良猫がよく現れます。たぶん何匹か住み着いているのか…妙に人懐っこいので誰かがエサを与えているのか…朝は見かけないのですがどこにいるんだろうと少し気になります。ちなみに野良猫へのエサやりは禁止されているので誰かわかりませんがやめましょう。

石破

コメント(0)

見事

2020/02/06 | Categories:ブログ

大きな書道画の額が塗装され、見事に息を吹き替えして納まりました。

仕上げは内外とも隅を丸くした角面仕上げです。

どんな所に飾られるのでしょうか。

コメント(0)

猪牙掛け

2020/02/04 | Categories:ブログ

鉋調整用の銅玄能の柄に飽きたので、黒檀柄にしました。

柄は調整用なので短めにして、持ちやすいように膨らみをつけました。

鉋等で調整して、最終仕上げに艶が欲しかったので、猪牙掛けすることに。

文字通り猪の牙を使います。

この工法はお寺の修繕工事に係わってた際、

寺院内の漆塗りと金箔押し作業をしていた塗装屋さんから教えてもらいました。

猪牙(エナメル質部位)を押し当てることで、木目を押し潰し材料が持つ自然な艶が引き出せます。

猪牙掛けは弓道の弓の仕上げにも使われるそうです。

艶に深みがありいい感じに仕上がりました。

木材を仕上げる技術、知識は他にもたくさんあると思います。

固定観念に囚われず、色んなことを思考錯誤できる技術者になりたいですね。

武田でした。

コメント(0)