ブログ

iPhone

2017/10/04 | Categories:ブログ

先日iPhone 6がぶち壊れました。

ケースから出してイジってたら、アスファルトにビターン‼️と強かに。

ショックです。大の字に寝転がるほどに。

保護フィルムは無事で画面だけバキバキに割れました。破片がポロポロ落ちてくるし、画面端が黄色くおかしくなってます。


新型iPhone の発売間近❗️タイミングがよろしくない。割れた画面の携帯を使う気が僕にはないので、サッサと携帯ショップへ。
問1

iPhone 8を即買いするか、

iPhone Xを待つか、

ワクワクする方を選びなさい。

(但し、iPhone Xを待つ場合、既存の携帯を修理すること。

あと、空気抵抗は考えないものとする。)
ショップの店員と問題を解いていたら、不意に店員が『iPhone の画面が割れたまま使う人をよく見ないですか?』と僕に。

『画面がショボいからでしょ?』と僕。

『iPhone は画面が割れてても使えるから、みんなそのまま使うんです。』とドヤ顔店員。

その事の真偽はともかく、店員のドヤ顔もともかく、妙に感動しました。『スゲェよiPhone ‼️』って。

『人を感動させる事ができる、そうiPhone ならね。』

故に

新型iPhone を待つ(既存の携帯を修理する)

ことにしました。
落ち込んだけど、今は逆にワクワクしているひづめでした。

コメント(0)

並木道

2017/10/04 | Categories:ブログ

10月になりずいぶんと涼しくなってまいりました。

彼岸も終わり、秋本番といったところでしょうか?
先日、用事があり、実家へ帰省してきました。

彼岸にお墓参りが出来なかったので、お墓参りもしてきました。

こちら都合で墓参りをしていると、ご先祖様に叱られそうですが、申し訳ない気持ちと、感謝の気持ちをしっかり持ってお墓に行っておりますので、その辺りは通じているかと勝手に思っています。。。

帰省のついでに、ちょっと寄り道をして、最近インスタなどSNSでよく登場する、滋賀県のマキノにあるメタセコイア並木を通ってきました。

と言っても、実家の直ぐそこで、車で5分程度の場所ですが‥
噂通りの人で、道の両側に車、バイクが停車され、撮影大会です。

はっきり言って危ないです。
人の多い場所を避け、地元民ならではの場所へ行って並木を眺めてきました。

結局、並木に向かってカメラを構えていると、他の観光客と同じやな〜と思いながら。。。

並木の下からのカットもいいですが、少し離れた場所から眺める姿も良くて、こちらは、狭い農道の先からしか撮影出来ないので、地元パワーで撮影してきました。

撮影が目的だった訳ではいんですけどね‥

何かと地元が紹介されたり、写真を目にすると嬉しくなります。

そんな代表格になりつつある場所なので、改めて見たいな〜って感じですかね。
ここだけではなく良いところは沢山ある所なので、良かったら遊びに行って下さい。

連絡頂ければ、おすすめポイント紹介しますよ!
里田でした。

コメント(0)

話題の。

2017/10/04 | Categories:ブログ

最近、巷で、手をかけなくて安くて美味しいと話題の、ご存知ですか?
「鶏ハム」

IMG_20171002_212813

とりのむね肉に砂糖と塩を揉みこんで、冷蔵庫で寝かせ、
なじんだら熱湯に中でしばらくつけておけば、この通り。

IMG_20171003_234750

味見は明日のことにして、少しずつ新しいことをするのは面白いものです。

福西

コメント(0)

神無月

2017/10/03 | Categories:ブログ

今年も10月に入りました。

10月といえば日本の旧暦では神無月です。

日本中の神様が島根県(出雲大社)に集まって会議をするために各地の神社から神様がいなくなる月で神無月という説があります。(恵比寿神など留守神もいるそうです)

なので神様が集まる出雲では神在月と呼ばれたりするそうです。

ちなみにその会議で何を話し合われているかというと、人の運命、男女の縁、来年の天候、農作物や酒の出来などだそうです。

もちろん他にも説はあり、気になる方は調べて頂くと次から次に情報が出て面白いかと思います!!

臼井

コメント(0)

家具 一級技能士誕生!

2017/10/03 | Categories:ブログ

今年も大西商店より1名、
家具部門手加工作業 一級技能士試験に合格させて頂きました。

 

これで、家具・ 一級技能士4
建具・一級技能士5名(手加工・機械加工含む)

となりました。そして驚くことに皆が30代と40代です。

 

年季が明けたら一人前。
そんな当たり前のあった、ひと昔と違い、坊主、見習い、技術者の境界線が判別しにくくなりました。大西商店では、この資格試験を一つには区切りとしています。
まだまだ受験希望者が控えている、層の厚い大西商店です。

ちなみに私の取得はピチピチの20代でしたが、
周りの方々にはずいぶん手取り足取りお世話になりました。
どうにかこうにか形になりました。

おかげさま♥F

コメント(0)