特殊な扉

2018/08/23 | Categories:ブログ

最近鉛を取り扱う仕事が多い今日この頃、鉛入り扉、鉛入りの木枠は主にCT室レントゲン室によく使われます。

鉛入りの扉自体、特殊な扉ですが今回の仕事は更に特殊で、0.035ミリの銅箔を木枠と扉に使用するという仕事。使用される部屋はMRI室とまた特殊。

取り扱ったことのない素材と、今までやったことのない仕事なので、より確実にキレイにそしてよりスピーディーに仕上げていきたいと思います。

まだまだ暑い日が続きますので、体調管理にも気を配りましょう。

武田でした


 Comment (0)  

COMMENT




WP-SpamFree by Pole Position Marketing