オイスター

2018/08/28 | Categories:ブログ

先日、ちょっと良い所で牡蠣を頂きました。

牡蠣は大の大好物で、中でも生牡蠣が大の大の大好物でして…

その日によって産地の違う牡蠣が食べられて、5種類を一つずつ注文しました。(岩牡蠣は残念ながら品切れ…。)(しかし、なんと今日まで生牡蠣が半額!ヒャーイ!)

レモンから時計回りにあっさりから濃厚になっていて、まずはあっさりから頂きました。口に入れてひと噛み…めっちゃクリーミーでとろっとろ!何があっさりやねんっ。と心の中でツッコミましたね。海のミルクとは上手く言ったもんだ。フルーツ以外で唯一喉が潤う食べ物ではないでしょうか。次に比較しようと、一番濃いのを頂きました。濃厚と聞くとクリーミーなんかを想像していましたが、味が濃い!味も歯ごたえもしっかりしていて、これが濃厚の本当の意味かぁ〜となりました。

身は小さいもので80mmぐらい。

一口で食べると口の中が牡蠣でいっぱい。

幸せいっぱい。

私が1番お気に入りだったのがレモンから時計回り2番目の少し長めの牡蠣。何が気に入ったのかは語彙力が乏しいので、味が好きとしか…。この子は追いオイスターしました。岩手県大船渡市赤崎産で、いつか現地で採れたてを食べたい〜!

生以外もとても美味しかったです。

紀平


 Comment (0)  

COMMENT




WP-SpamFree by Pole Position Marketing