ビオトープ2

2018/09/20 | Categories:ブログ

自然が猛威をふるっております

大阪では台風21号の影響が各地で出ております

幸い大西商店は被害は無く、通常運転しております。

さてさて、前回ビオトープの話をしました。

で、今回はその続きを。

石臼をセットして水を慣らし、水草を入れて環境を落ち着かせておりました。

水草も問題なく、花を咲かせて、水の濁りも無く成長しております。

で、メダカを5匹入れて様子を見ておりました。

石臼の大きさからすればメダカが少なすぎるのか、全く見当たりません。

夜にそ〜っと覗き込むと葉の陰へ隠れる姿が見えるぐらい。

居ることは居る。

見えないのは寂しいので、更に10匹投入しました。

みんな元気に過ごしているばずですが、たまにしか見ることが出来ません。。。

あまり派手に見えても、猫や鳥の餌になり兼ねないのでしょうが、、、

仕方ないですね。

しばらくこのまま様子見てみようと思います。

屋外に放置した石臼の中で、酸素も入れずメダカが住む環境が出来ているので、ビオトープを作る事はひとまず成功といったところでしょうか。

メダカの姿が見える見えないは、こちら都合なので、我慢しておきます。

後は、メダカが産卵してくれて、どんどん増える事を願うばかりです。

期待は無いと思いますが、変化があれば報告します。

里田でした。


 Comment (0)  

COMMENT




WP-SpamFree by Pole Position Marketing