長勝鋸

2018/09/24 | Categories:ブログ

折笠です。所有していたのこぎりを長勝鋸さんに依頼して窓鋸にしてもらいました。
窓鋸とは写真のように切り込みの入ったのこぎりを指します。

 

荒いように見えますが、切れ肌はとても綺麗。
通常の鋸には、一つ一つの刃を左右に振り分けて木屑の捌けをよくする「アサリ」というものがありますが、窓鋸にはそれがありません。
刃が左右に飛び出ていないので切れ肌もまっすぐになるそうです。
革命的な鋸だと思います。どんどん使っていきたいですね〜。


 Comment (0)  

COMMENT




WP-SpamFree by Pole Position Marketing