鉛納め

2018/12/26 | Categories:ブログ

今年ももう残りわずか、仕事ができる日数も減ってきました。

今年は鉛を使ったレントゲン室、CT室などの扉、木枠の仕事が定期的にあり、一年中ありがたいことに忙しかった気がします。

鉛はとにかく重く、重労働なので家に帰ってからのカラダへのケアがとても大切です。

今年自分のカラダを支えてくれたアイテムがこれ!TRIGGERPOINT!

数あるストレッチポールの中で一番カラダに合うのがこれでした。

とにかく色んなところを伸ばしたり、固まってる筋肉を剥がしたり‥‥用途は様々

これが無かったら恐らくカラダのどこかが破壊されてたでしょう‥‥

来年もこの相棒とともにカラダに気を使いながらガンバっていきたいと思います。

武田でした。


 Comment (0)  

COMMENT




WP-SpamFree by Pole Position Marketing