2012/05/25 | Categories:ブログ

どうも奈須です。
本当は自転車の話でしたが変更です。

先日から工場の天井裏に鳥が住みついています。
昨日家でいろいろ調べていました。
工場としては巣の撤去をすると聞いていました。
調べのついでにいろいろみてみると、どうやら巣の撤去は法律上できないらしいです。
厳密には旅立つまで撤去ができないらしいです。
個人的には良い法律と思う。
僕は今まで五羽の鳥を飼っていたため鳥をうざくも思わないうえ、ましては撤去とかになるとかわいそうに思う。
人によってはうざいと思う人もおれば、意味がないという人も思う。
自分的には、鳥はなつくし、しゃべるし賑やかな存在と思っている。
このまま皆無事に巣立ってほいいねと思っていましたが、昨日、カラスに1羽さらわれました。
まさに弱肉強食ですね。襲われた際こどもたちと、親鳥がカラスに向かっていったらしいです。
親としてはショックでしょうね。住み着いている鳥の種類は多分ムクドリだと思います。
ムクドリは子育て熱心で両親共に仲良くひなの為に餌を収穫してヒナたちに与えるみたいです。
餌を運んできた際、天井裏はピーピー賑やかです。
工場の中を飛び回りますし。
でもフンだけはしないで欲しいですね。みな無事に巣立つのを見守ります。


 Comment (0)  

COMMENT




WP-SpamFree by Pole Position Marketing