「ほうき」の使い方

2012/04/19 | Categories:ブログ

 タイトルを見て「ほうき」って

と思った方いらっしゃると思います。

使い方???

何???

その頭に浮かんだ「ほうき」の話です。

 

 

昨日、新人に「ほうき」の使い方を指導しました。。。

 

 

何を今更・・・・・と思うかもしれませんが、

普段の生活で当たり前に使ってて、

わざわざ使い方を習わないでも

使えるって事で

考えもしないんでしょうね~

 

ゴミが集まれば用は足してますからね・・・・・・

 

でも意外に屋外を掃かせてみると

もしくは広いスペースを掃かせてみると・・・・・

 

ゴミを掃いてるのではなく、

飛ばしてる場合が多いんです。

解りやすく言えば

散らかしてるんです。

 

実際昨日もそうでした。

 

掃き作業の進行方向に居た自分の方へ

ゴミや埃が舞い飛んでました。

 

みなさんも何も考えずに掃いてると思います。

簡単な作業ですから。。。

 

どうやって掃けば埃が立たず

ゴミが綺麗に掃き集められるのか・・・・

考えてみて下さい。

 

意外に難しいですよ。

 

私たちは新築の家で

建具の取り付け作業をすることもあります。

リフォームで新調された建具の取り付け作業もあります。

 

共に人様の家の中でカンナやノコギリを使う訳で、

日常生活では出ない量の埃やゴミを出します。

 

作業後、綺麗に掃除して帰る事は

当たり前の事で、

そのためには、

いい加減な掃除の仕方では施主様にご迷惑を掛ける事に。

 

せっかく良い仕事をしても

ゴミを置いて帰れば台無しです。

 

ですから細かな事も指導して、

世間で通用する人間になってもらいたいと思ってます。

 

きっと、細かい事をブツブツと・・・・・

と嫌われるんでしょうが、

仕方ないですね!

 

 

 

 


 Comment (0)  

COMMENT




WP-SpamFree by Pole Position Marketing