すっぽんぽ~ん☆

2012/12/11 | Categories:ブログ

先のブログと重なりますが、日曜日に横浜の秋山木工にお邪魔してきました。
日帰り超過密スケジュールではありましたが、行きの新幹線より
帰りの新幹線のほうが、みんな元気で活き活きしていました。
元気を頂いた証拠ですね!!!

工場見学と丁稚の作品展を見学させていただきました。
どの作品も仕上がりが素晴らしく、1年目2年目の子が作ったとは思えませんでした。
デザインから制作方法も全て自分でされたそうです。
作品を丁稚の方が一つ一つ説明してくれたんですが、みんな活き活きと嬉しそうでした。

今回のスケジュールの中で一番のメインイベントは「1分間の自己紹介」。
秋山社長が一番大切にしていることで
ただの自己紹介ではございません。
自己紹介を何度も繰り返し、どんどん自分を深く見つめなおしていくのです。
何度も繰り返す度に、秋山さんから鋭い突っ込みが入ります★
繰り返していくうちに、え~い!!すっぽんぽ~んっと大胆発言をしています(笑)
一番大事なことは今後の目標を具体的に言い切ることです!!
ほら吹きでもいいのです。
自分の思うことの一つ二つ上の目標を人前で宣言すること
秋山さんはこれを、「ブレイクスルーする=自分を突破する」っと言われます。
簡単なようで難しいです。
でも目標を考えながら、今の自分の課題も浮き彫りになり
やるべきことがとてもはっきり見えてくるんです。
うっそ~?!っと思ったあなた☆
やってみてください。面白いです。

塚本でした。

 


 Comment (0)  

「日本を良くしよう!」秋山木工にて

2012/12/10 | Categories:ブログ

 

昨日、横浜の秋山木工にお邪魔してきました。

 

「丁稚制度」「徒弟制度」を取り入れ

若い木工職人を育成する会社です。

最近はテレビなどでもちょくちょく見かけます。。

大西商店からは社長を含め5名参加!

 

昨日は「丁稚と職人の木工展」の見学もさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お世話になった家族、恩師等への

思いの詰まった力作が満載で

見応えのある展示会でした。

 

その後、

丁稚のみなさんが入社一日目にやる

「自己紹介」の体感です!

 

秋山社長による一分間で自己紹介する猛訓練です。。。

 

会議室で輪になって順番にやって行きます。

時間を計測し、

終了後に秋山さんから激しいツッコミが・・・・・・

みんな見透かされ丸裸にされて行きます。

 

何度やったでしょうか・・・・

6~7回はやったと思います。。。

 

最後は、秋山木工での

「すきやきコンパ」!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丁稚のみなさんも交えて美味しく頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行きは6時30分の 新大阪出発

帰りは9時44分 着・・・

めまぐるしく過ぎた一日でした。。

 

参加したみなさんはそれぞれに「何か!」

心に火が灯ったのではないでしょうか。

 

「日本を良くしよう!」

そう言われてました。

 

大西商店も負けてられません!!

一日一日必至のパッチでやったります!!!


 Comment (0)  

秋はあっという間

2012/12/10 | Categories:ブログ


本日の担当は折笠です。

前回は紅葉について書きましたが、秋といえば読書の秋、芸術の秋などいろんな表現があります。しかしなんと言っても一番そそられるのは「食欲の秋」でございますー。

おいしいと評判のお店を探したり、おいしいものを取り寄せたりしておりますが、そんな中こんなものをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

か〜に〜

たくさんいただいたので知り合いにおすそわけ。
家ではとりあえずかにみそ汁を作りました。かにの濃厚な香りがたまらんです。

秋を通り越して冬の食材になってしまいましたね。

今日は社長と先輩方数人で横浜まで講習会に行っているそうです。
朝から晩までですねー。みんな無事帰れたのかしら。明日、どんなだったか聴くのが楽しみです。


 Comment (0)  

THE・社長!!

2012/12/07 | Categories:ブログ

 

「デカッ!」

社長を一言でいうと、そういう人です。

うちの社長との出会いはかれこれ13年前。就職の面接をして頂いた時の話。威圧感バリバリのパンチパ―マに、道で倒れてもお葬式があげられるという金歯の面接官、それが社長でした。「もの作りは1から10まで在って、オールマイティーにはなかなか成れないから、うちでは7か8くらいにはなってもらいたい」意外に言葉優しく、熱血漢、そんな印象でした。

それからというもの、悩み事があり落ち込んでいる時、社長の所へ行くと話をしている内に気分が前向きになり、「悩みって何だったけ?」と気分爽快になった事数えられません。

ある時には、機械の使用を寸時の差で職人さんに先を越されてしまい、「工場全体を見ていないからや!」と雷が落ちました。またある時には、ガラス障子の寸法間違いをしてしまったのに、次の瞬間には新しい伝票をくれました。紙張り障子をしたら次はツバ付き、その次は両面組子、上げ下げ障子に、雪見障子。段を追って、仕事にならない仕事を与えてくれました。 

業務以外でも「これをやりたい」と言うと「よっしゃ、分かった!」と後押ししてくれました。いつも自分事のように「出来たか?」と気にかけてくださいます。
社長は、「作りたいモノが有って、倉庫に自分が惚れた材料が有ったら「これください」、
それで良い。」と言っています。社長は「よっしゃ、分かった!」と言ったら、その後は太っ腹、採算度外視、そういう人です。若者のモノ作りには、心底応援してくれます。私は昔、若くて訳も分からなかったなりに、「あぁ、こういう方の下で働かせてもらいたい」と思ったものです。

「デカッ!」

それは社長の心、受け皿でしょうか。

けど、最近はなんだか眠くなるzzz・・・ようなお説教が多くて、私は半分耳を閉じています(笑)
ふぁ~~~、福西でした。


 Comment (1)  

2012/12/07 | Categories:ブログ

先日下山さんが銭湯にいったということで、私も行ってきました。
以前住んでた家には風呂がなく六年間銭湯通いでした。
お世話になった銭湯に行きました。
そこはサウナとかもなく湯船が三つだけの小さな銭湯です。
ちなみにその銭湯はボクシングの赤井も通ってた銭湯ですよ。
懐かしい昭和の曲とウーパールーパーにも癒やされリフレッシュ
できました。
奈須でした。

ちなみに風呂上がりはもちろんコーヒー牛乳でしたよ(笑)


 Comment (0)