人間性

2012/10/08 | Categories:ブログ

先日、たまたま機会があって木工仲間と話す事がありました。
自然と木工話になり、皆、バリバリ働いているみたいでしたが、
やはり会社が違うと内容も速度も違いました。

仕事を任されて道具も機械もすぐ使っている人もいれば、
手道具も使う事もなく働いている人もいたり、
営業、管理をしている人もいました。

それぞれ皆頑張っている話を聞くことができました。

私自身も週末に木工会社の社長の講演会に参加して来ました。

毎日101%でやれば、その1%が積み重なって大きな結果が出るという継続の話が、
大西商店の一日26時間という話に通じるところがありました。

ただ、大事なのは技術ではない、というお話で、

「心が一流ならば、技術も一流になれる」

という言葉が印象に残りました。

一流の職人になれるかは、人間性が大事ということです。

色々な所で色々な人と話ができると、とても刺激になりました。
改めて、心を整えて精進していきたいです。

下山


 Comment (0)  

上を見るな 身の程を知れ!

2012/10/06 | Categories:ブログ

 

時々自分自身に言い聞かせる言葉があります

それは20年位前にどこかで耳にした言葉で

なぜか今も覚えていて

時々思い出します。

 

聞いた時は

某飲料メーカーの社長さんの言葉として聞いたのですが、

後々気になって調べてみると

徳川家康が家臣に言っていたとか・・・

 

「上を見るな 身の程を知れ!」

 

一見、向上心の無い、

保守的なイメージを持ちますが

実は、、、、

 

「背伸びせず、背伸びしたければ己の力量を磨け」

「常に自分の力量をよく分析し、出来る限りの努力をする

 力量を超える無茶はするな 

 無茶をするならば、力を付けてから」

 

そんな意味合いらしいです。

 

徳川家康の成功の秘訣だったとか・・・

 

少なくとも自分はそんな意味でとらえ

浮かれて天狗になりそうな時

目の前で人の素晴らしい仕事を見た時

この言葉をかみしめる事があります。

 

上を目指し高い所に目標を掲げた時

自分の実力、

自分の技量を信じて取り組むことは

素晴らしい事だと思います。

 

ただ、常に自分の実力に自惚れてしまわないように

くれぐれも気を付けたいものです。

里田でした。

 

 


 Comment (1)  

2012/10/05 | Categories:ブログ

先日、同年代の木工をやっている
職人と飲む機会がありました。

職場は違えどどこもなにかしらの問題や悩みのようなものがあるのだと思いました。

いろいろあるけど最後は自分。
自分が成長するかしないか。
彼が話てるのをみてかっこよくみえました。
吉田


 Comment (0)  

10月は・・・出会いの月

2012/10/03 | Categories:ブログ

気がつけば・・・もう10月、秋です。
工場もだいぶ涼しくなってきました。
扇風機もあまり使わないぐらいです。
今月は、毎年出展してます、大阪勧業展2012があります。
本当に準備が大変なんです・・・。
ちょうど仕事も忙しい時期ですので、準備にあまり時間も人も使えません・・・。
いつもは早めに準備してるところですが、今年はまだ何をするか、どうするのか、
パンフレットも何も決まってませんよ・・・。ちょい不安です。
この展示会は、

幅広い業種の中小企業等が一堂に集まり、多業種型総合展示商談会」です。独自の技術、企画、発想等をもとに開発したユニークな自社製品・サービス等を紹介し来場者の方と商談や情報交換をするため・・・

の展示会です。
新しいビジネスパートナーを探すのです!!
毎年ブースではレーザーやNCで作ってきたモノを展示します。なのでほとんどの方が
「えっ建具屋さん???」
私たちの本職を聞いて大概の方が驚いてくれます。

職人さんのわりによくしゃべる・・・。

いやいやそこではなくて、建具屋らしいものが一切置いてないからです。
それもそのはず、私たちは建具を探してる方ではなく、何かないかいな~っと
何かを探しに来てる方と出会うために出展してるのです。 
何かを求めアンテナを伸ばしてる方といろんな話をするのはとても面白いです。
こちらが思いもよらないアイディアを頂ける事が多いのです。
また今年はどんなブースになるんでしょうか
どんな出会いがあるでしょうか・・・
今の大西商店をババーンっと表現したいです☆

もしお時間の都合が合う方はぜひぜひ私どものブースを見に来て下さい。
詳しくはこちらで~
http://www.osaka.cci.or.jp/kangyo2012/

よろしくお願いいたします。塚本でした。

 Comment (0)  

数寄屋

2012/10/03 | Categories:ブログ

本日の担当は折笠です。今週末は連休です、先月も連休がありましたしお休みが多いですね。といっても大西商店、土曜日はお仕事なので日、月の2連休です。

連休から始まる展覧会がありまして、会期中にぜひ見に行きたいと思っているものがあります。
竹中大工道具館 にて。

前回のブログにも書きましたが、道具好きの僕にとっては夢のようなところです。
名工の逸品大工道具がたくさん見れますが、道具だけではなく、建築の木の組み方や加工方法、本物の通りに木を組んだ法隆寺五重の塔の模型なども見れます。

ここで今度行われるのは「数寄屋大工」展です。
数寄屋とは茶室のことで、茶道ならではの質素ながらも洗練された意匠がほどこされた建築様式です。

実物大茶室構造模型や、各種の部分模型、数寄屋大工の道具などが展示されるそうです。
もちろん、建具も展示されていますよー。
ふすまの引き手のいろいろなデザインなどもいいものがたくさん展示されているようです。
きっと一般の人でもおもしろいと思いますので興味もたれた方は行ってみてくださいー。

10月6日〜11月18日です。神戸の元町駅から徒歩10分ほどです。
う〜ん楽しみ。

 


 Comment (0)