常に向上心を持って

2012/07/19 | Categories:ブログ

吉田です。
15、16日と会社は休みだったのですが、工場を開けてもらい、

試験練習をさせて頂きました。

今まで延長時間を使っても完成することができなかったのですが、

ようやく延長時間を使ってですが、それなりのものが作れるようになりました。

しかし、

試験会場はいつも仕事をしている工場ではないので、

もっと時間短縮を目指さなければ…

試験まであと3日ですが、本番に安心して望めるよう、

最後まで向上心を持って頑張りたいと思います。


 Comment (0)  

あと4日☆

2012/07/18 | Categories:ブログ

何を始めるにも理由や目標、目的があるはずですが、

流されやすく単純な私は、そこを見失い迷子になりやすいのです。

ぶれない強さが欲しいと思いつつ

周りからの刺激に感化されたり、その時々の状況に対応できる柔軟性もほしい・・・。

どちらにしても、もともとの始まりを忘れてしまっては意味がない。

検定の練習を始めて3か月半が経ちました。

いろんな人に助けられ、いろんな事を学べました。

ただがむしゃらに自分勝手に頑張って、いい結果が出せたとしても

自分だけの満足で終わってしまうのでは、それだけの価値しかない。

周りに認めてもらえるように、喜んでもらえるように頑張りたいです。

もう後は体力調整が大切です。

まだまだやり足りないことばかりですが、今ここであがいても混乱するだけなので

当日迷子にならないように、もう一度始まりを思い出して挑みたいと思います。

塚本

 


 Comment (0)  

風通し

2012/07/15 | Categories:ブログ

こんばんは。正社員のシバタです。
皆さん三連休の一日目はいかが過ごされましたか?
ぼくらは土曜日は仕事があるのでいつも通り働いていました。

今週は暑さに加え湿気の高い日が続きましたね。
おかげさまで少々疲れが出てしまい、今日なんか朝から親知らず が騒ぎ出して大変でした。
疲れると免疫力が下がっちゃうそうですよ。この二連休で免疫力を高めなければ!

とは言ってもこの湿気はなかなか厄介です。
そんな時こそ整理整頓が大事になってくると思うのです。
作業場の風通しを良くしてすっきりお仕事せにゃなりません。

僕らが入社する何年か前は、社長が出社と同時に無言で工場を片付け始めるなんて事があったらしいです。それはそれは恐ろしかったと、、、
そして見事に整理されていたそうです。

僕たち新人も一度社長の整理整頓術を拝見してみたいのですが、本当はそうならないようにしっかり整頓しとかなくてはいけませんよね、、、
しっかり整理整頓と掃除を心がけ、いつでも風通しのよい工場に保てれば、結果としてきれいな商品が出来上がると思います。

そんなことを感じた一週間でした。
来週はそこのところを心がけて励みたいと思います。

ではでは。

 


 Comment (0)  

目立たないけど

2012/07/14 | Categories:ブログ

折笠です。毎日、週間天気予報が変わりますね〜。
雨が降る予報であまり降らなかったり、曇りの予報で結構降ったり。
天気予報に翻弄されております。梅雨時期は仕方ないですね。

通勤時に通っております、鶴見緑地では蓮の花が見頃です。
昼には蕾んでしまいますので朝方に見ると綺麗です。
同じく鶴見緑地から通ってる同僚、先輩方はぜひに〜。

話は変わりまして、僕も先日福岡まで全国建具展示会に行ってきました。
入社したての僕にとっては見たこともない、すばらしいものをたくさん見れました。
いつかこんなものを作ってみたいと思うものがたくさんありました。
6時間ほど会場におりました。来年も見に行きたいです。

なかでもすばらしかったのは、シンプルであまり目立たない建具でしたが
「塵返し」
という技術を細い組子に使ったものでした。
塵返しとは、毎日たまる埃を払いやすいよう、たまりにくいよう、組子に勾配をつけているものです。

すっきりと見せているのにすごい技術をかけているところがすごいです。
偶然にも作っている方は前からホームページやブログを拝見させていただいてる方でした。とてもいい仕事をされています。やはりすごい人だったんですねぇ。

最近は今年亡くなってしまわれた、吉本隆明さんの本を読んでおります。


 Comment (0)  

下も向いて歩こう!

2012/07/12 | Categories:ブログ

ネガティブ!?マイナス思考!?うんにゃ~、そんなことは絶対ありませんっっ

大西商店では、下を見て歩けば写真のような木の子どもたちがいっぱいいます。
具体的に言うと、商品を作らせて頂いた残材です。
しかしあなどるなかれ!
この子たちに手をかけてあげると、こども達の工作材になります。それでも小さすぎ、または薄すぎる材料はレーザー加工を施した上、携帯ストラップ・キーホルダーになります。

                   我が社が誇る、エコロジーです!

しかし、ここ数ヶ月、ある檜の商品の残材が大量発生です。
この子たちに「手と知恵」をかけてやると、必ず素晴らしいものになると思っています。

けれどそれが一体全体何なのか?!この数ヶ月ずーーーと考えています。
仕事中も、単純作業の折には、ちょっとだけ余裕があると、すぐ頭はそっちの方へ・・・
形になるかは別として、自分なりに、面白いかもしれない!?!?と思える案が有ります。

一連のイベント、建具・家具検定試験が終わったらみんなで社内コンペしてみません??
S工場長!!!

本日の担当は福西でした。オソマッツ☆


 Comment (0)