大西商店は晴れています!

2012/10/10 | Categories:ブログ

人に言いながら、、私のことだなぁ~と気付く事が最近とても多い福西です。
年を重ねるにつれて、得意な事には飛び込んでいくけれど、不得手な事になると、ついつい、楽な方を選んでしまいます。
しかし・・・人生って不思議なもので、そのように嫌で、逃げたいものが壁として突如目の前に現れてしまうのです。しかもレベルを上げて、順を追って・・・。

 

大西商店の社長の名言が多々あります。
割と、素直に受けた方だと思います。しかし、それは理屈であって頭で感じていたに過ぎないと、今になって思えるのであります。「信じて、行って、解く」とどこかで聞いたことが有ります。とすれば、私はまだ、3分の1しか出来ていないという事。やはり、実践、行動、身をもってして学べることが有ります。

 

今までの悩みが蚊にも思えるような、そんな気がします。
けれど、その向こう側にある、一瞬だけ感じられる楽しさ、明るいものがあると信じます。
自分もステップアップ!もう、スタートを切ってしまいました。
みんな、変わらないとね♪

福西でした。


 Comment (0)  

2012/10/10 | Categories:ブログ

先日秋山木工社長による講習会がありました。 
大西商店との人材育成の差が大きくありました。

それはそうです。
この時代でも丁稚制度をとりいれてるんですから。

講習会のとき丁稚の女性がきていました。

話を少しさせていただきましたが、18才の子がこんな考えもつ?
ってくらいいい話を聞かせてもらいました。

僕より年下、しかも女性が僕らより厳しい場所で働いてると 
思うと何ともいえないです。

今回の講習会で得たことを少しでも自分のものにしようと思います。

   奈須でした


 Comment (0)  

人間性

2012/10/08 | Categories:ブログ

先日、たまたま機会があって木工仲間と話す事がありました。
自然と木工話になり、皆、バリバリ働いているみたいでしたが、
やはり会社が違うと内容も速度も違いました。

仕事を任されて道具も機械もすぐ使っている人もいれば、
手道具も使う事もなく働いている人もいたり、
営業、管理をしている人もいました。

それぞれ皆頑張っている話を聞くことができました。

私自身も週末に木工会社の社長の講演会に参加して来ました。

毎日101%でやれば、その1%が積み重なって大きな結果が出るという継続の話が、
大西商店の一日26時間という話に通じるところがありました。

ただ、大事なのは技術ではない、というお話で、

「心が一流ならば、技術も一流になれる」

という言葉が印象に残りました。

一流の職人になれるかは、人間性が大事ということです。

色々な所で色々な人と話ができると、とても刺激になりました。
改めて、心を整えて精進していきたいです。

下山


 Comment (0)  

上を見るな 身の程を知れ!

2012/10/06 | Categories:ブログ

 

時々自分自身に言い聞かせる言葉があります

それは20年位前にどこかで耳にした言葉で

なぜか今も覚えていて

時々思い出します。

 

聞いた時は

某飲料メーカーの社長さんの言葉として聞いたのですが、

後々気になって調べてみると

徳川家康が家臣に言っていたとか・・・

 

「上を見るな 身の程を知れ!」

 

一見、向上心の無い、

保守的なイメージを持ちますが

実は、、、、

 

「背伸びせず、背伸びしたければ己の力量を磨け」

「常に自分の力量をよく分析し、出来る限りの努力をする

 力量を超える無茶はするな 

 無茶をするならば、力を付けてから」

 

そんな意味合いらしいです。

 

徳川家康の成功の秘訣だったとか・・・

 

少なくとも自分はそんな意味でとらえ

浮かれて天狗になりそうな時

目の前で人の素晴らしい仕事を見た時

この言葉をかみしめる事があります。

 

上を目指し高い所に目標を掲げた時

自分の実力、

自分の技量を信じて取り組むことは

素晴らしい事だと思います。

 

ただ、常に自分の実力に自惚れてしまわないように

くれぐれも気を付けたいものです。

里田でした。

 

 


 Comment (1)  

2012/10/05 | Categories:ブログ

先日、同年代の木工をやっている
職人と飲む機会がありました。

職場は違えどどこもなにかしらの問題や悩みのようなものがあるのだと思いました。

いろいろあるけど最後は自分。
自分が成長するかしないか。
彼が話てるのをみてかっこよくみえました。
吉田


 Comment (0)