10年越しの師匠の治具

2020/02/11 | Categories:ブログ

もう10年以上前か、今の70代の方よりもう一回りご年配の、名人と呼ばれる大御所の方が、あまりに鈍くさくて手際の悪い自分に声を掛けて下さって、秘密の特訓と言える程でもないが、日曜になると指導して頂いた思い出があります。

その方のところに、大きな干し網の衝立がありました。最終回に、ただ黙って、干し網を作るだろう治具の様なものを手渡されました。当時の自分には全く使い方も興味もなかったのですが、あの当時この技法は秘技だったはず。

手の内は見せた、あとは自分で考えろということだったのでしょうか、時を経て今、形になるかは分かりませんが同じ事に挑戦させて頂いています。

数字や理屈で成立する製作もあり、また気持ちや想い、感覚で成立するのもまたモノづくり。調子の良い時は、木や機械と対話している感覚があるような無いような。建具はなぜこんなにオモシロイのかな。福西


 Comment (0)  

手すり

2020/02/10 | Categories:ブログ

子供達が順番にインフルエンザにかかりヒヤヒヤしながらの生活でしたが、何とか乗り切りホッとしている今日この頃。

次なる脅威が直ぐそこまできておりますが、、、

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて先日、義理の両親にお願いされてお風呂場に手すりを付けました。

歳を重ねてくると無理のきかない所が出てくるからとの事でした。

どんな形状の物があるのかリサーチし、使い易そうな物を選んでおきました。

特別難しい事は無く、サクッと付けてきました。

少しでも体の負担が無くなればと思う所です。

手軽に浴槽に挟むタイプの手すりや、吸盤で付けるタイプなど様々な商品があり、なかなか良い勉強をさせてもらいました。

一緒に住んでいない分、出来る限りのサポートが出来たらと改めて感じました。

いつまでも元気でと願うばかりです。

里田でした。


 Comment (0)  

ごはんは飲む時代

2020/02/09 | Categories:ブログ

おかゆに砂糖をぶち込んだような味でした。

300円


 Comment (0)  

ひのきまつり

2020/02/08 | Categories:ブログ

ここ数日、来る日も来る日もひのきを削る木づくり作業でしたが、ようやく加工に入ってきました。広いものは1.8m幅にもなる格子の欄間を製作します、その数2300本。

通常の組手とは違って、凸れたり垂れたりない二重組手なので四方向に強い造りとなりとても頑丈です。

ひのきまつりはつづく。


 Comment (0)  

どこにいるんだろ

2020/02/07 | Categories:ブログ

最近家の近所に野良猫がよく現れます。たぶん何匹か住み着いているのか…妙に人懐っこいので誰かがエサを与えているのか…朝は見かけないのですがどこにいるんだろうと少し気になります。ちなみに野良猫へのエサやりは禁止されているので誰かわかりませんがやめましょう。

石破


 Comment (0)