見事

2020/02/06 | Categories:ブログ

大きな書道画の額が塗装され、見事に息を吹き替えして納まりました。

仕上げは内外とも隅を丸くした角面仕上げです。

どんな所に飾られるのでしょうか。


 Comment (0)  

猪牙掛け

2020/02/04 | Categories:ブログ

鉋調整用の銅玄能の柄に飽きたので、黒檀柄にしました。

柄は調整用なので短めにして、持ちやすいように膨らみをつけました。

鉋等で調整して、最終仕上げに艶が欲しかったので、猪牙掛けすることに。

文字通り猪の牙を使います。

この工法はお寺の修繕工事に係わってた際、

寺院内の漆塗りと金箔押し作業をしていた塗装屋さんから教えてもらいました。

猪牙(エナメル質部位)を押し当てることで、木目を押し潰し材料が持つ自然な艶が引き出せます。

猪牙掛けは弓道の弓の仕上げにも使われるそうです。

艶に深みがありいい感じに仕上がりました。

木材を仕上げる技術、知識は他にもたくさんあると思います。

固定観念に囚われず、色んなことを思考錯誤できる技術者になりたいですね。

武田でした。


 Comment (0)  

今年も

2020/02/04 | Categories:ブログ

大河ドラマが始まりました!軍師官兵衛から見始めたにわか野郎ですが毎週日曜の楽しみになってます(^ω^)

今年は明智光秀メインの「麒麟が来る」ですね。まだ3話目ですが楽しめてますw帰蝶役が入れ替わり大変そうですが応援していこうと思います!

過去作の天地人が面白いとも聞いたのでどこかで見たいなぁとも思っている小原でした٩( ‘ω’ )و


 Comment (0)  

サラリーマンと職人の間

2020/02/03 | Categories:ブログ

飲食店の玄関引戸、6枚建てを作らせていただきました。

立て框、横桟の納まりとして、建具の格や材料によって色々な手法があります。

職人さんに、手離れが良く、組立てたら終わりの「目地胴付き」をお願いしましたが、出来上がってみると「素胴付き」という難しい、ひと手間かかる加工方法でした。

建具は昔からこういう場合はこう作ってあげた方が良い、という納まりが大体決まっています。結果、納まりとしてキレイな形になっているなぁと、、私がサラリーマンになっているのかな?!、、と素胴付きを見て、なかなか言う事を聞いてくれないカワイイ職人さんに少しニヤけてしまう日々の工場のひとコマでした。福西


 Comment (0)  

ねずみ

2020/01/30 | Categories:ブログ

飲んでますかー?

新年会やらなんやら

びっくりするくらいあったかい日々です。

異常気象が正常になりつつある毎日。

いろんな物が刻一刻とせまってきます。

とりあえず酒を飲みます


 Comment (0)