玄関戸ラッシュ

2019/08/12 | Categories:ブログ

暑い日が続きますが、空調服でなんとか暑さをしのいでる今日この頃。

玄関戸の製作が立て続けにありました。

高さは2400〜2500ぐらい、幅は900〜1100ぐらい、フラッシュ戸で化粧材がタモ無垢板という仕様です。

戸が重くて、デカイ‥一人では振り回せないので、二人組で製作しました。

タモの無垢板が厚み10ミリ、幅100〜150ミリぐらい、機械では材料が仕上がらない部分が出てくるので、そこは鉋仕上げとなります。板と板のつきつけ部分も目違いが出てくるので、そこも鉋で逆目がおきないように平らに削ります。

逆目が起きたままの無垢板を塗装すると、塗料の吸い込みが変わり、塗装の仕上げにムラが出るので、しっかり仕上げます。

あとこの時期は汗をかくので、仕上げ材に絶対つけないこと、手垢などもつかないよう手袋をつけて徹底します。

無垢材は手間がかかりますが、仕上がると良い表情が出ますからね。

戸が仕上がったら最後に金物加工、古い戸から新規の戸に替えるので、金物位置はそのままに加工します。ここで位置、加工ミスがあると全てがパーになるので、しっかり確認!

そして塗装屋さんへ、それから現場へ

現場施工完了までが仕事。

あとは少しでも長くお客様の玄関戸が長持ちしますように!

また機会があれば製作してアップしたいと思います。武田でした。


 Comment (0)  

お盆

2019/08/10 | Categories:ブログ

皆さまお待ちかね。お盆休みですねー。

世間一般では9連休ですかね。

当社では5連休です。

私は今月建具の試験を控えております、暑さに負けず試験までラストスパート。

皆さま暑い日は美味しいお酒が楽しみですよねー。休みの日は思う存分楽しみたいです。

臼井でした。


 Comment (0)  

あつーい!

2019/08/08 | Categories:ブログ

暑いですが梅雨は終わったようなのでまとわりつく気持ち悪さはなくなりましたね٩( ‘ω’ )و

暑いのは暑いですがw

やっと安物ですが鑿10本セット注文しました!ちなみに初めてネットで物を買いました( ゚д゚)ちゃんと届くのかなぁと心配ですw

いつかちゃんとした鑿セットも買うぞー!

いつまでも研ぎと裏出しが苦手な小原でした(´・ω・`)

(短期間に2回刃先どついて割ってしまったノーコン君です…)


 Comment (0)  

ゲット

2019/08/02 | Categories:ブログ

折笠です。いやー暑くなりましたね。でも梅雨時期よりはまだ快適、と思う今日この頃です。

さて、組子細工に松皮菱というのがあります。家紋などに使われる松皮菱をモチーフにしたものです。

 

 

 

 

 

 

これを作るためだけの、松皮カンナというものがあります。これがなかなか手に入らない。
手に入らないのでもう作るしかないかー、と準備を進めていたのですが、手に入ってしまったのです。ほしいと思っていれば大概のものは手に入ってしまうものなのかもしれませんね。
さあ早く使いたいものです。気合い入れて仕込みます!


 Comment (0)  

研ぎ

2019/07/29 | Categories:ブログ

IMG_20190723_181923

一年に一度、大工さん家具屋さん木工愛好家たちがしのぎを削って0.001㍉を求めて薄い屑を出す鉋引き大会がありますが、過去に一度参加させてもらった時、研ぎの面白さを覚えました。

鋼によって鉋屑の表情が違っていたり、艶のある鉋屑を出すと、まるで鉋が喜んでいる様に感じました。

また、研ぎの為の天然砥石からは、温度や硬度の触感から、石にも生命力があるんだなぁ〜と、とても愛らしささえ感じます。

普段、作りたいもの、高めたい技術も数限りなく、薄く削るのはなかなか優先順位の上位には入ってきませんが、砥石別による研ぎの味わいを感じることが自分にしか分からないとっても面白いことなのです。

写真の砥石は高価なものではありませんが、早く使ってみたいなーと思っている硬そうな個性あふれる砥石です。

福西


 Comment (0)