野生

2021/10/16 | Categories:ブログ

アライグマをみつけました。

ラスカルってました。


 Comment (0)  

枝豆

2021/10/15 | Categories:ブログ

最近日が暮れるのが早くなった気がします。段々と秋らしくなってきたようです。

今年も美味しくいただきました。

枝豆です

取りたてゆがきたてはやっぱりうまいです。  市場


 Comment (0)  

豊かさ

2021/10/08 | Categories:ブログ

最近、大地主になりました。

冬野菜の仕込みといっても微々たるものですが、1年目はただ楽しいだけの農業だったはずの2年目は、虫…虫が。

家賃を払うどころか、被害さえ及ぼす間借りの主たちですが、虫にとっては私は大家。虫の楽園世界を創造してしまいました。

とはいえ、仕事ではこのご時世に毎日忙しくさせていただきありがたいです。それぞれがそれぞれの仕事を持っている中で、機械の使用など話し合いをしながら、折り合いをつけていくことが、例え自分が自分の思うように進められる事より、なんと豊かなことかと思う最近。思うようにいかない事を受け入れる、これをえぇ大人の醍醐味と言うのでしょう。

虫にとっては楽園、でも私にとっては・・。
立場が変われば正解が変わる。
製造業の、互いを活かせてゆける最善の選択で、技術というよりは内面を、でも結局はそれが技術。を、磨けたらいいなあと思います。


 Comment (0)  

好奇心

2021/10/08 | Categories:ブログ

10月も半ばだと言うのにこの気温‥

何かがおかしい。。

そんな、今日この頃ではありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

緊急事態宣言が解除され‥

遊ぶぞ〜っとはなかなかなりません。

まだまだ警戒しておこうと思っております。

さて、先日ノーベル賞の発表があり、

物理学賞に愛媛県出身の真鍋淑郎さんが受賞されました。

90歳との事。

今ではよく耳にする二酸化炭素と温暖化の研究をずっとされてきた方だとか。

今の温暖化の研究の基礎を築いて来たとの事。

研究内容など言われている事は凡人にはチンプンカンプンですが、凄い事をやって来られた事は何となく分かります。

テレビでインタビューされている姿を見ていて、

体から好奇心が溢れていて、すごくニコやかで、、

とっても輝いて見えました。

研究者と言えば堅物なイメージを抱くけれど、

ここ最近、ノーベル賞を受賞される方々の表情が、そんなイメージとはかけ離れていて、凄く印象的な感じがします。

失礼を承知で言うと、何かぶっ飛んだモノがあるのでしょうか‥

映画「バック.トゥ.ザ.フューチャー」のドクの様な‥

そんな真鍋さんの紹介記事で気になる事が。。

現在最も興味を抱く化学の問題は

「気候変動と生物の進化との関係だ」

「理解するのは非常に難しいが、勉強を始め、本を読んでいるところだ」

と。

えっ、90歳ですよね?

今から勉強を始め‥

本を読んでいるところだ???

どこまで行く気ですか?

失礼ながら、年齢の概念とか無いのでしょうね‥

思いついた瞬間の好奇心が全てを凌駕してしまってるんでしょうね。。。

生涯学習とか言いますが、

想像するずっーと上の次元での話なんでしょうね。。

新聞を読んでて、思わず見返してしまいました。

これだけ没頭出来る事。

何よりも好奇心が勝り、それに突き進む姿。

ほんと、素晴らしい!

そう感じました。

好奇心は強い方だと自分自身思っていましたが、足元にも及びません。

修行が足りません。

精進します。。

里田でした。


 Comment (0)  

出張

2021/10/07 | Categories:ブログ

先日東京の某大学付属中高学校に建具の納品と取付に行くのに同行させて頂きました。

現場で吊り込みをする職人さんの手元として、その方の道具の使い方、建具の吊り込みの方法を見て大変勉強になったと同時に、何もできない自分の力不足を痛感する事になりました。

この経験をこれからの職人人生に活かせる様に精進します。

梅原


 Comment (0)