ブログ

「刃物たるべく職人の昭和」より考える

2022/02/21 | Categories:ブログ

職人間で借りました、東京の道具商土田昇氏刃物たるべく「職人の昭和」

職人という職業、過去聞かされてきた話に「受け取り仕事の時代、職人の朝が早いのは自分の道具を他人に痛められない為だと、仲間内で仲良くするのもまた同様だ」と「気性が荒く言葉を知らない」という自分が職人でありながらの劣等感で、私の印象は大きく占められており、見てきた世界もまた、けして否定はできないものでした。

この本を読み進める毎にそれが変わっていくのかという微かな希望を持っていますが、「新しい時代の職人たち」という題目の中に既にその片鱗を見つけました。

名工と言われる鍛冶屋、希代の名人大工、また叙勲を受けた建具職人も登場するわけですが、モノづくりの本質についてうまく文章という限られた表現方法の中で、巧みに言葉を並べ立て、想像が安易な様に話の妙を作っています。

ここから得られる「建具考」が、私にはまざまざと思い描かれますが、また雷に打たれた際に続けて感想を述べることにします。

福西

コメント(0)

デビューしました。

2022/02/19 | Categories:ブログ

電熱べストデビューしました!

暖かさを3段階から設定でき、日々の作業が快適になりました!

臼井です。

コメント(0)

BAR…

2022/02/19 | Categories:ブログ

立春も過ぎ、2月も後半へと差し掛かっております

まだまだ寒い日が続いており

三寒四温とはなっていないのかな?

という感じですが、、、

皆様、体調崩されていませんか?

先日、仕事中のこと、

機械の調子を見ている時、

一部、エアーの力でシリンダーを作動させている箇所があり、エアー圧力の確認をしておりました。

メーターが並び、それぞれ、どの部位を担当しているのか分かる様にイラストで図示されております。

全てのメーターの単位はBARです。

気圧なのでBARです。

分かりやすく日本語で言うと

「バール」です。

あぁ。となった方

機械に詳しいか、理科が好きか

昭和な方か‥。

一緒に作業していた平成生まれ君は

バールと言っても「?」でした。

「初めて聞きました。何すかそれ?」と。

「昔、天気予報で言うてたやん!」

「???」「何すか?」

そんなやりとりでした。

少し調べると、、

1992年12月1日

天気で使われていた

「ミリバール」は「ヘクトパスカル」に変更されていました。

1992年は平成4年。

平成生まれには通じないハズです。

結構ショックでした。。。

ジェネレーションギャップってヤツですね。

「そんな事も知らんのか!」って

怒鳴らなくて良かったです。

そんな事もありつつ、平和に工場は稼働しております。

まだまだ短納期の物件が続きますが、

怪我のない様に気を引き締めて頑張ります。

コロナ予防も忘れずに!

里田でした。

コメント(0)

寒いですね

2022/02/18 | Categories:ブログ

あまりに寒いので2日に1回くらいマックシェイクのバニラを飲んでます( ̄∀ ̄)

さむーって凍えながら飲んでます:(;゙゚’ω゚’):

その後ホットコーヒーを飲んで胃の中でアフォガードを作ってる小原です(΄◉◞౪◟◉`)

コメント(0)

超熟

2022/02/18 | Categories:ブログ

昨日は寒すぎて、悪寒がしました。

熱はありませんでしたが、いやな悪寒がするので、とりあえず、家に常備していた小児用ジキニンシロップで様子を見ることに。

話は変わりますが食パンの超熟、今月久々にリニューアルしましたね。最近は高級食パンに手を出してみたり、色々なパン屋さんの食パンを食べているので、味覚をリセットするために時々市販の食パンを食べています。

市販の食パンももちろん美味しいです。

新超熟はもっちり感がさらによくなって、ほどよい柔らかさで食べて見て驚きました。そして原材料にも気をつかっていて、お値段178円~198円、市販食パンのキング。個人的には4枚切りがオススメです。松本

コメント(0)